バストアップ 医学

兎に角バストアップしたい!医学的にも食事的にも最良の方法は何?

バストを大きくする方法を知りたい!皆さんこういった質問をそこかしこでしているのではないでしょうか?でも、マッサージもそうですが、食事もそう。医学的な観点からも今回は考えたいのですが、何が一番いいのでしょうか?こうした質問を良く見かけますが、これ!というものの前に情報が溢れすぎていて一番いいものが見つかりにくくなっているように思えます。これ!は一体何でしょうか?今回はそのもっとも良い方法を探したいと思います。

リンパマッサージが良い。リンパマッサージでテレビ番組でこんなシーンを目撃したことはありませんか?「痛いいたたたた!!」本来リンパマッサージというものは、皮膚の上から撫でるだけ、といったようなマッサージなため、痛いほどぐりぐりやるのは間違いなのです。ですからリンパマッサージってこれくらいやらないときかないはず!とやりすぎてしまうことのほうが多いのでは?ですが本来のやり方でバスト周辺をマッサージでボリュームアップすることは可能なのです。

そしてもう一つ体質改善を行いましょう。最近夜型生活をしている人が増えてきているのはご存じでしょうか?深夜の1時過ぎに寝ました、なんて人も結構いますが、これが間違いなのです。実際に肌が綺麗な人、バストがボリュームたっぷりグラマラスな人なんかは、夜は9時10時には寝ています。冷え性も夜遅くに寝る人がなっていくもので、きちんと朝起きて夜寝るをやっていれば体質は必ず良い方向へと向かっていくのです。

よくテレビなどで紹介されるようなバストアップエクササイズで腕をぐっと前で合わせるなどがありますが、これと併用する形で、体質改善として、寝る時間をきちんと元に戻す事。そしてリンパマッサージの仕方を通常のものにすること。たったこれだけでバストアップエクササイズもマッサージも全てきいてくるはずです。

体質改善でホルモンのバランスが戻るからこそ、バストに女性ホルモンも成長ホルモンも行きわたるからなのです。ですからほんのちょっとでいいです、まずは早寝から始めましょう。