自然のハーブでバストアップを!

プエラリアだけじゃなく胸を大きくするハーブは他にも沢山!

バストアップに絶大な効果を誇るハーブとして有名なプエラリアですが、とても稀少であり同時に高価でもあるため、この植物を日常的に取り扱うのは、かなり難しいところです。けれど、バストアップ効果を期待できるハーブは、これだけではありません。もっと手軽に活用できるものは、他にも色々あるんですよ。

まずはレッドクローバー。健康促進効果が高く強壮剤として用いられてきたものですが、女性のホルモンバランスを調整する働きもあるためバストアップ効果が期待できます。また呼吸器系に働いて咳を止める効果もありますので、風邪の症状緩和にも役立ちます。レッドクローバーのハーブティは野草の香りとやわらかな甘みが特徴であり、飲みやすい部類です。

次にフェンネル。カレー粉の原料として有名ですが、魚の臭みを消してくれることから魚料理に加えることも多いハーブです。また、食用だけではなくアロマテラピーのエッセンシャルオイルとして使われることもあります。落ち込んでいるときの入浴時にこのオイルを使い、ゆっくりと湯船に浸かることでストレス解消の助けとなるでしょう。女性ホルモンのエストロゲンと似た働きがあるため、バストアップへの期待が高い種類のハーブです。

また、ワイルドストロベリーはいかがでしょう。こちらは耳にしたことのある方が多いかもしれませんね。彼のいない女性がこの鉢植えを育てると、実がなるころには恋人ができている等の、恋を実らせる植物として一躍人気になりました。成分としては、ビタミンやミネラルを豊富に含んでいるため美容効果の高いハーブとして知られています。実はそのまま食べられますし、乾燥させた葉をハーブティとして楽しむこともできます。大変飲みやすいため、ハーブの香りが苦手という方でもチャレンジしやすいものでしょう。

ハーブというイメージは無いかもしれませんが、ザクロやサンザシも女性に嬉しい植物として有名ですよね。ザクロはスーパーでジュースとして売られていることも多く手に入れやすいです。また乾物店では乾燥サンザシがよく売られており、これを焼酎に漬け込んでサンザシ酒とするのもお勧めです。クセがなく、アルコールの香りが苦手な方でも楽しめます。

ハーブは大変種類が多く、その効能も様々です。バストアップ&冷え性対策を狙ったオリジナルハーブティのレシピを完成させてみたり、料理のスパイスに使って新しい味を作りだすなど、自分に合った楽しみ方を見つけてくださいね。